ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月15日 (日) | 編集 |
l-1.jpg
『Bucket-T』のLiveが明日ある...

オイラにとって最上級のエサ...


詳細はこちら...


哀しいかな、行けないことが確定している。

月中の営業会議があるのである。

オイラがいるいないは今は関係ないとはいえ...

言いたいことがあるのだからして、本社勤務に異動したわけで?
この会議は外すわけにはいかないのだよ。でもね...

なじょしてオイラにとって最大のエサにかぶせるわけぇ〜〜〜?(泣)

マジで必要なのさ...ここで今!!!このエサが....

泣いてやる〜〜〜





スポンサーサイト
2012年07月08日 (日) | 編集 |
今日、なぜだか、赤ちゃんに懐かれた...

うん、初めて会ったコなんだけど、最初からオイラに満面の笑みを向けるのだよ!20120105_miyaneseiji_50.jpg


地元のよさこいチームの新曲お披露目会...
出会いは始まる前の会場そばの図書館のトイレ(爆)

お披露目会が始まってからは、オイラの顔見て、満面の笑みを浮かべながら、ジィジに抱かれながら踊るんだよね〜。しかもお手々がすごい存在感...

まるで...

『一緒でしょ〜〜〜!』

って言ってるみたいで....

うん、一緒なんだよ...

気持ち好いこと、やんなきゃだよね!

押忍!!!
 がってんだ!!!!!


こういう時は、やっぱりeasstern youthなオイラであった...





おっしゃぁ、やったるか〜〜〜♪



2012年07月03日 (火) | 編集 |
人事異動の発表があってから、1ヶ月は経っている。
諸々の事情があるのだろうと憶測しても?

PCがないってのは、考えらんないだろう!!!

おかげで、初出勤の初日はまったく仕事にならなかった...。新しい仕事を覚えるための時間すらなく、ただ闇雲に今後、自分がメインで進める仕事の書類を眺めているだけの状況。

とはいえ、仕事のためのPCを自前で用意するのは抵抗がある。

mbp2012-step0-macbookpro-lh.png


やっぱ、これ、買うかな?
仕事のためだけじゃなくて、プライベートでの使用がメインで...
会社が用意してくれるPCが届くまでのつなぎで仕事でも使用する...

でも、納得いかないかなぁ~~~?

今日、出勤した状況で考えよう。


2012年07月02日 (月) | 編集 |
いや...

これは...

ただ...

オイラの好みなだけ~~~♪





2012年07月01日 (日) | 編集 |
現場最終日、最後の最後で涙がこぼれてしまい...

不覚!

と、反省しつつ...

でも、最後の最後のクラスはオイラがあの職種に就いた時から、一緒に頑張って来たご利用者が半数以上のクラス。言葉を交わすと涙が出るからと、お互いに遠慮し合いながら距離を置いて接し、でも、お見送りの時にはお互いに我慢ができなくなって...

それでも、涙を流しつつ皆さん、笑顔を浮かべようとして下さり...

オイラも泣くまいと...

ま、いわゆる“垂れ流し泣き”!(笑)

流れた涙をあえて拭かず、表情は笑顔のまま、かける言葉もいつも通り。
送迎のドライバーが「車中、しんみりしちゃうんじゃ?」と心配していたが、皆、相当なハイテンションで乗り切ってくれていたようだ。

良かった...


さ!明日からはまた別の仕事が待っている!!!

ご利用者のことは現場に任せて、オイラはオイラに課せられた新たなる任務をしっかりと遂行するのみ。

まずは...
 まずは...

メイク品をそろえ、ちょいとかっちり系の服を仕入れ、オフィス用の文房具(形から入るタイプなの...)も用意して?


20120702.jpg



あとはブランクによるカンの鈍りを取り戻すべく、ガッツリ・グイグイいくっきゃないな!



2012年06月24日 (日) | 編集 |
あまりにもひどかった自分の部屋...

来月から環境も変わることだし...

大掃除がてら、模様替えを敢行!!!
(というより、模様替えをしなければ大掃除できない状況だった...

20120624_2.jpg


ちょっと要塞ちっくに自分を囲むスペースを作ってみた...

ちなみに新入りはこの2つ!

20120624_1.jpg


「サンセくん」と「ベリアちゃん」なんぞと名前的なモンまで決めちゃった“サンセベリア”である。らしくもなくハート型なんてな植木鉢を選んだのは、多分、疲れているせいだろう...

と書いたところで、「パキラちゃん」と「ガジュマルくん」をBlogにUPしてたかどうかが不安になったぞ?一応、この子たちもつい最近、仲間入りしたのである。

う~ん、お年寄りが盆栽にはまっていくのって、こんな感じなんだろうか?




[READ MORE...]
2012年06月22日 (金) | 編集 |

寝付きが悪いのは、“にちじょーちゃめしごと”なんだけど、ちこっと…

うん、多分、環境の変化に対する怖さから、相当、ストレスを感じているらしく、疲れてるのに寝れんのだぁ!

薬は最終手段として残しておくべく…ラベンダーのお香なんぞを久々に焚いてみたぞ♪

アロマオイルはローズの方が落ち着くのだが、お香はラベンダーの方が落ち着くのが不思議(^-^;

ま、100均モノでづ…(笑)



2012年06月20日 (水) | 編集 |
多分、今のオイラのようなヤツには必要な勇気だ?
(はっはっは~、破壊する勇気が未だない...)






なんかいだってやりなおす...

 なんかいだってやりなおす...



うん、やりなおすチャンスがない失敗もあるのである。



そう、後戻りはできないし、取り返しのつかないことが...。

うん、一度は見失ったとしても...それでも!


それでも、

それでも、

それでも「もう二度と見失うもんか!」と心に決めていることはある。


a0022175_911241.jpg



2012年06月18日 (月) | 編集 |
多分、10数年ぶりだと思われる…


the_godfather_2_01.jpg
オイラ的には、このアル・パチーノの表情にすべてを持ってかれた感のある、この映画のテーマソングを奏でながら...

パラリパラパラパラパラリ~♪

と駆け抜けるバイクに遭遇するの…


うん、10数年ぶりでしょ???(笑)


一瞬、幻聴かと思ったが、その音感のあまりのつたなさにプッとなったのは...
オイラだけじゃなかったから…

まだこの伝統(?)を伝えてる面々がいるってことだね?(^-^;

だって?

パ・ラリ・パ・ラ・パラ・パ・ラパパリ♪

おいおい?膝の力が抜けたがな???

公道で奏でるにゃ、まだ早い!
っつか、顔を洗って出直してこいッッッ

いや、出直無用…

迷惑走行はやめませう!!!





↑聴いて、気分直し(-_-;)


2012年06月17日 (日) | 編集 |
あと2週間...

現場を離れるまで、まだ2週間ある!

とは言いつつ、気持ちは焦り、ストレスMAX状態...(笑)

ストレスが高じると耳たぶの下んところがかいくなり、流血するほどかきむしる癖があるのだが、その癖が出始めている。自分では気が付かずにかいていることが多く、その癖を知っている看護師さんから「ほり、かいてるよ!」と指摘される始末。

ま、その指摘のおかげでまだ今月は流血にいたっていないのでありがたいことではある。
(がはは、先月は職場で流血した...)

残り2週間、研修生に指導しながら、後任に引継&指導...

でも、総てを教え込むなんてことはできないわけで、とにかく“現場における心構え”をしっかり叩き込むことに集中するしかない。

大体、人間、甘える相手がいる時は甘えるもんである。独りになって、初めて自分の足で立ち、自分の頭で考えるようになるもんなんだろう。後任にその資質はあると信じている。あとは、

「言って聞かせて」
「やってみせ」
「ほめてやる」


これ、だれの言葉だっけ?相田みつを...ではなかった気がする。
原文は、『言って聞かせて、やってみせ、ほめてやらねば、人は育たぬ。』だったかな?

深呼吸して!

「一番、伝えなくてはいけないことはなにか?」を自分が見失わないこと。

それが大事だ!



座禅
陶芸家 大下勝弘氏による「座禅シーサー」




2012年06月10日 (日) | 編集 |
009bc7c9.jpgストップモーションなショート・ショート・フィルム...

写真という存在の概念が“モノ”から“データ”へと微妙に変化している今だから、余計に面白いのかな?

夕べ見つけてから、ずっと観てる...

流しのプールを泳ぐ場面では、思わずうなってしまった!

『こう来るかぁ~~~~!』

でも、これは気持ちの良い敗北感。










2012年06月08日 (金) | 編集 |
悶々...

もんもん...

がはははは、実は今週から自分が本社勤務になり、来月からは現場を離れることをご利用者(お客さま)に告知を始めている。

高齢者相手なだけに、皆さん、大人な対応をして下さっている。

涙を浮かべて下さる方も多く...でも、泣きながら「ご栄転、おめでとうございます。」と言って下さる方も多い。

ありがたいことだ!

本当にありがたいことだ!!!

しっかりと後任に後を任せなければと思う。

だが、弱冠22歳の後任に、自分と同じ対応や知識を要求するのは難しい。日本語から教えなくてはならないのだから、本人の努力もハンパなく要求される。後任の資質は非常に良いと思っているのだが、社会人として船出したばかりの青年だ。

ケースバイケース...

(正直!)面倒くさいジジババのわがままを笑いとばしながら縦横無尽に「拾って・流して・受け止めて・さらに流して・拾っていく」、なんてな対応は難しいだろうし、その上、マニュアルなんか作れない!

作ったが最後、それ以外の対応ができなくなるのが今の若者だと、インストラクター研修生の受け入れを、この半年(人材育成という意味では前職も含めると2年以上)で痛感している。

自分で検証する
 自分の仕事の後を想像する(誰がなにをする?)
  自ら行動し、その先の余裕を作る

これがなぜできないのか?

誰かに教わったわけではなく、なんとなく自分で感じて来た私には本質的に「なんでそこを考えないのか?」という部分が理解しきれず、私の研修は常に「どうしてだと思う?」「今日の自分の行動はどうだったと思う?」「そう感じた理由は?」と云う質問形式になり、結果、他のATより研修生へのフィードバックが長くなり、自分の睡眠時間も短くなる...(笑)

そして、自分が出来ているところ、良かったところ!
それを必ず3つ挙げさせるのだが、3つ挙げられない若者が多いのは...

他人からの評価に頼って自分を確立させているからなのではないか?と感じている。

資質としては高いものを持っているうちの後任も、時折、厳しい顔で「分からないことを『分からない』と分かるまで聞くのは恥ではない。『分かった振りをすることの方が恥である。』」と力説しなければ、理解できていなくても、その場しのぎの便利な言葉で対応してくる...こういう便利な言葉でね↓

「ですね。」

理解しきれていないことが明らかな場合、意地悪くこちらから質問し返すのだ!
(この観察眼も必要になる...肝で理解しているか否か?)

「なにが?」

これを繰り返している。
意地悪だなぁ...と我ながら思い、自分が嫌になるのだが、多分、自分が本社に行ってしまってからは、誰も指摘しないだろう、とも思う。影でぐちゃぐちゃ言う人はいると思うが...?!


それでも、ご利用者一人一人の個別対応まで後任の骨の髄までしみ込ませる時間はなく、自分一人、焦りで悶々とすごす夜が続いている...。

前任者から自分が引き継いだ時は、前任者が“ぶっとんで”いなくなったため(無断欠勤による退職)、なにも分からず、なにが重要でどこに注意しなければいけないのかを経験で知識を積み上げた。だから、人間、「やんねば!」と思ったらやれると思っているんだけど...

やっぱり、ふと気が付くと、悶々と心配してる自分がいるのである。

まだ時間はある...はず?f^^;


c3ed1ca96fe2e8babdda2a64fdb6f9e5.jpg





2012年06月05日 (火) | 編集 |
音楽...

うん、これも音楽だよなぁ...

朝から頭の中を回っている曲があるのである。

なんと...

なぎら健壱の...

『いっぽんでもニンジン』

ひらけ!ポンキッキで人気を博したあの曲である。



当時は意識してなかったけど、『およげ!たいやきくん』のB面だったのね...忘れてたよ。(最近の若者はB面というモノの存在そのものすら知らないだろうが!今でいうところの“カップリング曲”なんだけど、オイラ的にはカップリング曲とこのB面の存在は“≓”ではなく、“≠”である...)



pic_oyoge01.jpg pic_oyoge02.jpg




どっちも、歌詞字幕なしで全部通しで、今でも歌えるって、やっぱりすげ~よなぁ!とあらためて感心した...

なんて、どうでもいい話。(笑)



2012年06月03日 (日) | 編集 |
落ち込んでいるわけではないのだが、ちょいと聴きたくなったのが eastern youth。



仮想敵な存在がいるわけではない。
ただ、負けたくない...。

ナニクソ!

きっとそれは自分への励ましの言葉だな。

うん、ナニクソ!!!

負けるもんかよぉ~~~~~


20120603.jpg





2012年05月27日 (日) | 編集 |
本社勤務となり、現場を離れるにあたって...
さしあたり、仕事面での不安は...

実はあまりない!

自分の得意分野でもあり、慣れない間は手間取るだろうけど、現職に就いた時よりは苦労はしないと思われる。(それぐらい現職に就いた時にはしんどかった!1ヶ月は毎日、泣いてたもんなぁ...)

怖いのは、ブランクによる感性の鈍り。

それは早々に取り戻さんといかんなぁ...と思っている。
感性っつのは、錆び付くもんだしね、アンテナを広げ続けたつもりでも、やっぱりそこは現場目線でしかないアンテナでもある。このアンテナをビジネス開発的に切り替えてかなきゃならぬ...のは、やはりちょっと骨かも。

でもね、実は、もっと怖いことがある...


仕事をバカにするんぢゃない!


と、まじめに怒る方もいるかもしれないことなのだが...



いや、身だしなみ部分なのだよ!

仕事ができれば服装なんて...もしくは見た目なんて...ってな、言葉を吐くほど人生経験、浅くない。
初対面の時にジーンズ姿で迎え入れる人間に少なくない額の自分の資本を任せる気になるか?
人間、第一印象ってのは、本当に大事なのである。

現職においてはユニフォームがあり、運動するという大前提のもと、ジャージ姿で問題なしだったし、着替えるからジーンズでの出勤もOKだった。

メイクも...はは、去年の夏前まではしてたのよ?ご利用者さんたち、皆、覚えてないけど...
でも、去年のあの暑さでメイクし直す気力がなくなり、メイクをさぼってみたところ...誰も気が付かなかったから、現在、ノーメイクで出勤中。その分を睡眠時間に充てている。

ノーメイク&ジーンズ出勤がNGとなれば、ほれ、そこは...やっぱり、準備が必要なのであり!

リクルート・スーツを着る必要はないにせよ...オフィスカジュアルな洋服を仕入れなければならず?

また、こっちのブランクを埋めるのは大変なのよ...

メイク!!!

マスカラは固まってるだろうし、アイライン?まともに引ける自信ないわいっっっ

ネイルにしたって、ペディキュアにしたって、数年前までは結構、まともにやってたけど、前職以降、サボり続けて来たオイラ。

こりゃ、しばらくはこっちの練習もしとかなくちゃヤバいね?

今までと違和感無く同僚に受け入れられるためにゃ、“ナチュラル”にしとかにゃならんわけで、この“ナチュラル”ってやつは、より高度なレベルが要求されるわけだよ!

男性陣、「そんな大袈裟な!」なんて笑うなよ?
君らの環境問題でもあるのだ...

ってのは、八つ当り!

身だしなみを整えるということは、仕事を円滑に回すための方策であり、ココはがんばりまっさ!
でも、正直、仕事より...こっちを考えるのがめんどいさ...


b0123066_1625953.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。