ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月15日 (日) | 編集 |
l-1.jpg
『Bucket-T』のLiveが明日ある...

オイラにとって最上級のエサ...


詳細はこちら...


哀しいかな、行けないことが確定している。

月中の営業会議があるのである。

オイラがいるいないは今は関係ないとはいえ...

言いたいことがあるのだからして、本社勤務に異動したわけで?
この会議は外すわけにはいかないのだよ。でもね...

なじょしてオイラにとって最大のエサにかぶせるわけぇ〜〜〜?(泣)

マジで必要なのさ...ここで今!!!このエサが....

泣いてやる〜〜〜





スポンサーサイト
2012年07月02日 (月) | 編集 |
いや...

これは...

ただ...

オイラの好みなだけ~~~♪





2012年06月20日 (水) | 編集 |
多分、今のオイラのようなヤツには必要な勇気だ?
(はっはっは~、破壊する勇気が未だない...)






なんかいだってやりなおす...

 なんかいだってやりなおす...



うん、やりなおすチャンスがない失敗もあるのである。



そう、後戻りはできないし、取り返しのつかないことが...。

うん、一度は見失ったとしても...それでも!


それでも、

それでも、

それでも「もう二度と見失うもんか!」と心に決めていることはある。


a0022175_911241.jpg



2012年06月05日 (火) | 編集 |
音楽...

うん、これも音楽だよなぁ...

朝から頭の中を回っている曲があるのである。

なんと...

なぎら健壱の...

『いっぽんでもニンジン』

ひらけ!ポンキッキで人気を博したあの曲である。



当時は意識してなかったけど、『およげ!たいやきくん』のB面だったのね...忘れてたよ。(最近の若者はB面というモノの存在そのものすら知らないだろうが!今でいうところの“カップリング曲”なんだけど、オイラ的にはカップリング曲とこのB面の存在は“≓”ではなく、“≠”である...)



pic_oyoge01.jpg pic_oyoge02.jpg




どっちも、歌詞字幕なしで全部通しで、今でも歌えるって、やっぱりすげ~よなぁ!とあらためて感心した...

なんて、どうでもいい話。(笑)



2012年06月03日 (日) | 編集 |
落ち込んでいるわけではないのだが、ちょいと聴きたくなったのが eastern youth。



仮想敵な存在がいるわけではない。
ただ、負けたくない...。

ナニクソ!

きっとそれは自分への励ましの言葉だな。

うん、ナニクソ!!!

負けるもんかよぉ~~~~~


20120603.jpg





2012年05月16日 (水) | 編集 |
日曜日にお祭りちっくなイベントに遊びに行ったせいで...

“和物スイッチ”が入ったままのDeko8である。

こんなようつべを見つけて、ちと感動していたわけで???





54名によるじゃんがら節は日本初だそうな。

こんなのも...




初代&二代目竹山の二重奏...なんかじわ~っと涙出て来る。



やっぱ、かっこいいよなぁ...太棹...


shami-1.jpg
(オイラの三味はこんなにいいヤツぢゃないけどね!でも、結構、面白い音が出る。)








[READ MORE...]
2012年04月23日 (月) | 編集 |
凹みそうな時に聴きたくなるのは、eastern youth...


凹むようなことはなにもなかった1日。

なのに、今夜はこの曲が聴きたくて仕方がなかった...

若い子たちがなにかをつかんだ表情で帰って行ったので、ホっとしたはずなんだが?






 かの空を引き裂いて...

 バリバリと切り裂いて...

 新しい今日が顔を出す...



img_83629_28270208_0.jpg




足下が震えてるのは...

熱くたぎる血潮のせい...


うん、野良犬でいよう!

いや、“野良犬”でありたい!!!



2012年04月14日 (土) | 編集 |
今日から、またハードな通常業務+“研修生指導”という日々が始まったわけだけれども...

「神さんってやっぱりいるな!」と、そう思う。

今月は、お気に入りバンドのLiveが2回もあるのだ...

Bucket-T20120413.jpg


うん、人生にエサは必要なのである!!!



(音が良くない映像でカッコよさが伝わりにくいのが悔しいのだけど!)


PECKINPAH magazine presents
Psych Out Festival vol.2
- CLUB PECKINPAH -


中野MOONSTEP

BUCKET-T
Sithter
Ikumashi (Dhidalah)

and more...

OPEN 17:30 / START 18:00
adv \1.500 / door \1.800 +1D ORDER



明日は午後から全体会議...
この前のプレゼン・コンテストの結果も発表される“まな板の上の鯉”なオイラ。

結果が良かろうが悪かろうが、会議後の懇親会(呑み会)はパス!

こっちのLiveに参戦する!!!

そんなん、あったりまえだのくらっかぁ~~~(爆)




[READ MORE...]
2012年03月27日 (火) | 編集 |
ちと今日は疲れてるかな?

そんな時は、こんな曲に限る...

なんで、こんなに心に沁みるんだろう?



うん...

光と影...

光が在るから影が在る。
逆また然り...
光が在るためには影が要る。

『素晴しい世界』...光も影も、そこには在る。


2012年03月19日 (月) | 編集 |
3/20には都内某所にてこんなLiveがある。


aoilive.gif


チケット完売...

満員御礼...

この文字が非常に嬉しく...

彼女が10代の頃から、少しだけ知っている和太鼓プレイヤー。

太鼓に熱く、
 自分をまっすぐ見つめている...

うまくなりたい!
 観客を喜ばせたい!

そう心から願い、
 身体を張って頑張っている...


そんな彼女の初ワンマン...

心の底から成功を祈っている


宮迫葵!

思いっきり、イッテクレ~~~~

2012年03月03日 (土) | 編集 |
お気に入りのバンドのLiveがある...

2012/4/29...

GW...

ゴールデンウィーク...

おぉ?GWといえば、職場では数少ない連休がある時期だけれど、多分、暦的に“後半”のみの連休(つまりLive明けの4/30は出勤)になる気がする。ムムム???

でもね、行くもんね!

どんな状況でも行くもんね!!!

なにがあっても、行くって決めてるから~~~!!!!!


...ごめんなさい、観に行きます。


img57ed3695c5721f302606e.jpg

2012年4月29日(日)
Bucket-T Presents
HONEY BUCKET
@東高円寺二万電圧
ADV 2,000yen DOOR 2,300yen
OPEN 17:30 START 18:00

w/
・ABNORMALS
・ATOMIC FIRE BALL
・BAREBONES
・calque
・KIRIHITO






2012年02月06日 (月) | 編集 |
今日はもうコレに尽きる!!!




・・・アヴィリルとの共演、おめでとう!!!

これからも、応援してますm(_ _)m



2012年01月26日 (木) | 編集 |
さっきから、諸々と、書いちゃ消し、書いちゃ消し...の繰り返し!

どのネタも熟してないのだな?

うん...やっぱり今夜はこれってことでしょう!!!




2012年04月29日(日) Bucket-T企画
HONEY BUCKET
@東高円寺二万電圧

OPEN 17:30 / START 18:00
ADV 2,000yen / DOOR 2,300yen + 1Drink


w/           
ABNORMALS
ATOMIC FIRE BALL
BAREBONES
calque
KIRIHITO


大分、先のスケジュールだけど、オイラのエサだぁぁぁぁあぁぁぁあぁぁぁぁ!




2011年12月20日 (火) | 編集 |
これはなんの曲でしょう?



とクイズ形式にしようと思ってたが、YouTube画像のタイトルが出てしまっていることにふと気付く...(笑)

相変わらずのオバカである。(風邪っぴきということでご容赦あれ?)

“ウード”という、中東の撥弦楽器、日本の琵琶に近い楽器による“妖怪人間ベム”のテーマ。
このベムのテーマは日本アニメ初のジャズ・ソングだという意見を聞いたことがあるのだが、そのテーマをこうして異国の楽器で聞くと、より“っぽく”聞こえるのが不思議で、しばしば、このYouTubeを再生しているDeko8である。

本家の歌よりもこの“ウード”の音の方が、


『早く人間になりたぁ~~~い!』



というベムの心情が表現されている気がしてしまうのは、この音の“揺れ”のせいだろうか....



“揺れ”って重要。

うん、人にとってもすごく重要。

そう思う。


[READ MORE...]
2011年12月04日 (日) | 編集 |
昨日は中野MOONSTEPにてLive堪能。(音だけじゃなく、いかに自分がバカかという人生も堪能。)
なかなか好みのバンド揃いで、栄養満点だったよ!

どうも備忘録的感想を書くには、のめり込んで聴き過ぎていたようで...
っつか、びっくりしすぎて?!

「Heavy Metal Glue」のヴォーカルさん、「Church of Misery」は...
いや、そぉいえば、バンドメンバー急募がかかってたっけ...

相変わらずのステージングで、迫り来る重圧はさすが!

「えぇ~~~?」

と思った次の瞬間には、こっちの頭が振れてるんだから、すごいパワーだよな。


お目当ての「Bucket-T」はというと、こちらも圧倒される重音。そしてガラスのバランス。

せめ...かな。

荒々でかつ繊細、そんで熱い。
完成形があるというわけではなく、あくまで今の(刹那な)自分たちを“演る”。

そんな印象。

誤解されそうな表現だけど、“魅せる危うさ”がある気がする。

会場で販売されてた【ペキンパー2】という雑誌の記事にも、

『バンドを継続し進化するため』

という表現があった。
うん、進化し続けてる。毎回、Liveを観た後に次のLiveを、是が非でも観たいと思う!



[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。