ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月27日 (月) | 編集 |

FC2 第1224回 トラックバックテーマ:

「今、頑張っているといえること」



もちろん...

通信教育課程の...


課題提出ぢゃぁぁぁぁぁぁぁあ!


あと2本、600字の小論文を上げなきゃなんないの...

明日まで、Blogはオサボリさせてくりっっっ


スポンサーサイト
2011年06月23日 (木) | 編集 |
今朝の出勤途中のこと。
雨のため、バスで駅まで行ったとはいえ、乗った電車はいつもの電車。
そして、いつもの乗り口から電車に乗り込み、空いてる席に座る。

普通の行動。

あまり席にこだわりはないが、空いてれば端に座るのは日本人の特性だよね?
で、空いてたから角席に座ったのだが...

妙な人、登場。


20代後半っぽい
OLっぽい
化粧っ気はないが、でも、そこそこキレイにしている人。

どうやらDeko8が座った席に座りたかったらしく...

「邪魔だ」
「こんな早い電車に乗って来ないでよ」

あ~...
 え~...
  う~...

電車って席が決まってんだっけか?
普通電車...しかも各駅停車で指定席はないでしょが?
Deko8が割り込みしたわけですらないし...

しかもこの人、ぎゅうぎゅうとDeko8を押しながら、↑の独り言を吐いてるんだわな。
うん、「病気かな?」とも一瞬思ったのだが、しっかり会社の同僚らしい人からの携帯着信には反応、電話への受け答えは普通のOL。

うん、妙な人だった。

席を譲っちゃえば、もしかしたら、この独り言はなくなったかもしれないが、でも、ついつい面白くて席は譲らずじまい。Deko8の性格の悪さも墓場まで持ってかなきゃいけないんだろな...

色んな人が世界中にいるんだね。


2011年06月22日 (水) | 編集 |

トラックバックテーマ 第1221回

「雨は好き?嫌い?」



雨が好きだ...といえる日は、年に3回あるかないかだ。
(1回は必ずある...ちょいと思い入れのある日の雨は絶対に好きだと言える。)

基本、苦手...

歩くのがへたくそなんで、ボトムはグチョグチョになるし、あまり周りが見えているタイプではないので、傘も危ない(コケるか、だれかにぶつかるか?)。それよりもなによりも...

気分が凹む!

でも、雨を楽しめるような(万事、遊べる)精神には憧れる。
すべての事象をおもしろがれるような、そんな器を手に入れたいと、そう願っては...いる!!!


2011年06月21日 (火) | 編集 |
あぢゅい~~~ッ

溶けちゃうほど、あぢゅい~~~ッ

なにせ、今はジジババ相手の仕事である。
そのジジババはといえば、今日のような天気でもカーディガンや、下手すればまだダウンジャケットクラスを着てるジジババもいるくらい体温調整が難しい方々である。

節電以前の問題で、エアコン、かけらんないんだよぉ!!!


平均室温 28℃ / 平均湿度 80%


マジ、トケル...
 マジ、ウダル...
  マジ、シヌル...


“超真夏日”なんぞが来た暁には、多分、体重が半分に減ってるに違いない...

いや、それどころか、多分、生き仏よろしく干涸びているに違いない...

あぁ、あぢゅいのなんかだいきらいだぁぁぁぁあぁああぁぁぁぁ!!!



2011年06月20日 (月) | 編集 |
『決意!』

なんて大袈裟な見出しをつけたが、なんのこたぁない...

ただ単に、自分の部屋の荒廃ぶりを認識し、次の休みは“中途半端”に片付けをするのではなく、徹底的に片付けをすると、そう決めただけである。



・・・母にはこんなセリフを吐かれそうだ。




「現実逃避のために、現実を見直すわけね?」



・・・その通りである。

ふん、自分でも分かってるんだぁ~~~~!

でも、やらぬよりマシでしょ?

もちろん、現実からは逃げられましぇん...
だから、気分転換に徹底的に片付けをするのだぉ?
今の部屋の配置だって、ストレートすぎて飽きてるんだもん!!!

もすこし遊びたいな...

たったの4畳半だけどさ?

限られたスペースをどう有効に使えるかは、やっぱりアイディア次第だよね???





はい、ただの現実逃避でございまする~~~


2011年06月19日 (日) | 編集 |
『なんで教科書に書いてない問題が出るんだよ?』

と、これまた懐かしい響きの言葉が出て来たりする通信教育受講生である。f^^;


ついつい、教科書として購入している教材よりもネットで調べてしまう傾向があるのは、PC依存度95%超のDeko8にとっては仕方のないこと。一応、「これはネットの方がいいな、こっちは教科書、でもって、こっちは辞書。」とかと、全課題をネットに頼ってるわけではない。


で、久々に百科事典とかまで引っ張り出してたりするのだが、そういや、辞書ってココ何年も引いたことなかったけど、昔は“愛読書”だったりしたんだよなぁ~!(爆)

高校時代、ほかに読む物が無くなった時、「う~ん?」って手に取った父の広辞苑、“あ”から読んでくと、結構、面白くて...

百科事典を買ってもらったのは、そんな流れだったなぁ!


20年以上も前の百科事典、やっぱり今とは色々と違ってて、これがまた面白い!!!
(世界地図がね、違うのよ...ソビエト連邦とかさぁ!)





またもや横道にそれてしまい、課題が半分ほど残っている通信教育受講生である...


2011年06月18日 (土) | 編集 |
ある学校の通信科を資格取得のために受講中...
その課題提出が月末と、提出期限が迫っている。


うん、この感覚。

懐かしいね!

卒論提出時間のギリギリまで、学食で原稿書いてたあの時を思い出す。

えぇ~え、小学校の時だって、夏休みの宿題は8月の中旬すぎなきゃ、手を付けなかった子ですわよぉ~!


どうも、この感覚は仕事においての期限とまた違った感覚なんだな。
仕事でも、期限ってのはあるけど、もっと切羽詰まってて、精神的にも余裕がない。

でも、この勉学における期限って、“やり直し”がきく期限であり...
しかも、なんかしら新しい発見があって、面白さもある。

とはいえ、かなりノンビリしすぎているコトは事実である。

懐かしんでないで、片付けよう!!!


2011年06月17日 (金) | 編集 |
べっぴんさんは、寝顔もべっぴんねぇ...





ほっこりしながら眠りにつくとしますか!
2011年06月16日 (木) | 編集 |

トラックバックテーマ 第1216回

「あなたの好きな【座り方】は?」



15729481_m_convert_20110616232546.jpg
いや、ババ臭いと言わば言え!

誰に何と言われようと...



正座




が、好きである!!!

え~ぇ、そうっす、イスの上でも正座しまっせ!!!!!

だって、落ち着くんだもん。


でも、最近、歳のせいか、仕事で酷使しているせいか、はたまた自転車を上り坂でも飛ばし過ぎてるせいか、1時間以上の正座がきつくなってきた。脚のためには、あまり良くないと言われる“正座”だけど、“胡座(あぐら)”よりも、Deko8的には楽な姿勢だったはずなのに。


正座で落ち着くのは、多分、気持ちの持ちようのせい...


自然と背筋が伸びて、心にもスッと芯が通る!


気がする...

勘違いか、ただの思い込みか...

でも、もう習慣だからな...

やっぱり、“正座”が一番好きだ!


2011年06月15日 (水) | 編集 |
放映当時は、Deko8的イメージとアンの描写が違っていたために、あまり好きではなかったのだが...

このオープニングとエンディングをあらためて聴くと...

うなり声が、つい出ちゃうな。







OPもEDも、カラオケでの歌詞表示なしで唄えるよ?

でも、この間の取り方やオケ編、アニソンの域を大きくはみ出てるよなぁ!!!



っつか、最近、アニソンでここまで力入ってるモンがあまりないというべきか...

こういうアニソンで育ったDeko8たちってば、相当、幸せだったのかもしれない?


2011年06月14日 (火) | 編集 |
色々と考えたけど、今のDeko8の部屋で、去年の夏並みの超真夏日が襲って来たら、2日と保たず、Deko8がゆであがることが容易に想像できるため(なにせ4畳半にPCがあり、また、風抜けが悪いため、窓を開けても熱気がこもる部屋なのだ。)、寝るときだけは和室に移動するコトにした。


父がまだ歩けた頃に使っていた和室。
今は満杯になっている書棚ばかりが残っている和室。


書棚があるというだけあって、風通しも湿度調整もばっちりな感じ。


しかし、眠れるのか?
横になっても、直ぐ隣にお気に入り本がある...


でも、眠れたら幸せな気分に浸れるコト、間違いなし。
そう、このまま外に出たくなくなるくらい幸せな空間である!



ちなみに自分の4畳半では、PC台だけでなく、勉強机も置くことができるようになったため、通信教育の課題をやるにも、色々と考えながら買いちゃ消し、買いちゃ消しするにも、そして、楽器を広げるスペースも今までよりは広く取れる!

うん、でも、去年よりは過ごしやすい夏であって欲しいな...

去年よりも歳喰ってるからね、暑さには年々弱くなっている...f^^;


2011年06月13日 (月) | 編集 |
数年前のコトである。

友人の家族と一緒に大型スパに遊びに行ったコトがあった。
そのスパには色んなお風呂があって、がはははは、大人も“生まれたまんまの姿”ではしゃいじゃうような、そんな感じのスパで...

その友人のトコの長男は聴覚障害を持っていて、生まれた時からまったく音を知らずに育っていた。

その友人とは幼なじみで、こちらはあちらを“物心ついてから”しか知らないが、あちらはこちらをこちらに“物心つく前から”知っているような、そんな関係で、その長男については、自分の甥っ子のように...いや、間違ってるな...弟のように接してて!(笑)

ソイツも私を姉のように...いや、これも間違っている...ヤツは私をまるで同年代の友として扱っている。(T^T)

で、ヤツのために若干の手話を覚えているのだが(正確に表現すると、ヤツと私にしか分からん暗号のような手話...で、親たちにはほとんど分かんないらしい)、スパというモノを説明する際に使った手話が、失敗だったらしく...

ジェットバス...

スパのウリの一つであるそのお風呂について、ジェット機を表す手話とお風呂を組合せたんだと記憶している。

ジェット機とお風呂...

冷静に考えれば、「泡の出るお風呂」と指で表現すれば良かったのだろうが、なにせ、正確な手話を覚えたわけではない。単純な間違いである。

が、子どもは期待するよね?

ジェット機とお風呂???



空飛ぶお風呂だって...



そう思ったって無理ないよな???





私が悪かった!
はい、その日、ヤツは一晩中、すねて口をきいてくれまへんでひたわ!


[READ MORE...]
2011年06月12日 (日) | 編集 |
ちょっと読みたい本があって...

若い頃からの愛読書の1シリーズなんだけど、一気に最初から最後まで読み通したくなって...

ブログ、今夜もほぼオサボりさせていただきや~~~す!



ん?


なにを読んでるかって?






「赤毛のアン」でござんす。





時々、「アン・シャーリー」に会いたい病の発作が起きる。

今、『アンの愛情』まで来たところ。これから、『アンの幸福』→『アンの夢の家』→『炉辺荘のアン』→『虹の谷のアン』→『アンの娘リラ』と続く。

今夜中に『アンの幸福』を読んで、残りは明日かなぁ...

さすがにこの時間だもんな。

2011年06月09日 (木) | 編集 |
そうだった...

わらひってば、髪が伸びるの、早いんだった...

だから、思いっきり変な髪型にも挑戦できるんだった...



2週間前、いわゆる「ソフト・モヒカン」にした髪が、すでに伸び始め、今やソフトなモヒカンがハードな“角刈り”に変わりつつある。(この髪の画像はアップしません!ムリ!!!)

ハード・ワックスでなんとかしてるけど、1日経つと結構、辛いな~



もうちょっと短くしておくんだった...

そういや、スキン・ヘッドにした時も同じコトを思ったんだった...

ま、スキン・ヘッドの場合、あれ以上、短くしようがなかったが?


人間、喉元過ぎればナントやら...


学習しないねぇ...


2011年06月08日 (水) | 編集 |
自分が飼ったコトがあるのは、ゴールデンとノーマルなジャンガリアンなのだが、この映像を見たら...“キンクマ”がほぴくなった!!!





入んねっつの?

なじょして“必死”になるハムは、こんなにもコミカルなのか...

うむ...ネコぢゃなくても、かまいたくなる...

あぁ、ほぴぃぃぃぃぃぃぃぃ


2011年06月07日 (火) | 編集 |
一昨日、「名言」っつか、「心にきた名言」というトラックバック・テーマで、語ろうかどうか、迷った言葉。



『言葉の裏を読んだりする事が出来ない人や額面通りにしか物事を理解出来ない人。いったい苦労をした事があるのだろうか。人の悲しみ人の優しさがわからないのだろうか。自分中心ですべてを判断し、自分の考えに疑いをもたない。そういう人に人の痛みがわかるのだろうか。今は、そういう時代なんだろうか?』




某大手レコード会社...

元の勤務先にほど近い青山に本社を構える会社の社長の言葉...

若い人たちと一緒に仕事をしながらも、常に感じてしまうシンドさが詰まった言葉...




自分を鼓舞するための自画自賛(自己評価)は大切である。




だけど、自分に見えていないモノゴトがあることを認識できないことは不幸だと思う。

“時代”ではない...

“オヤジの背中”を見せなければいけないのだと...

つくづく、そう思う。(オンナだけどね、Deko8は...)





うん、みんな分かってるコトだよな...???




2011年06月06日 (月) | 編集 |
ようつべ...

You Tube...

ビックリ...

まだ...

6周年なんだ!!!


もうこのサイトとは20年以上付合ってる感覚があるのだが?

ははは、でも、そだよね...20年前っつたら、nifty全盛(?)、電話回線使ってモデムでネット接続してた時代。しかも、「一太郎」「OASIS」とか、まだワープロ系が活躍してた...そんな時代だったよなぁ。

懐かしいな、親指シフト...(笑)

まだあの時代の名残で、今でも“かな入力”でPCを扱ってる人を2人ほど存じ上げているが(しかも、その内の1人はSE系の仕事もしている!)、うん、ある意味、すごい。

と、“ようつべ”の話だったっけ!

仲間内では、大抵、“ようつべ”(めんどいじゃん?ローマ字で打つの...)で通じるこのサイト。音楽好き、そして音楽でメシを喰ってる人間には必需品と化してから、まだ6年なのか。今はニコ生やUST(Usteream)で、生映像を流せるようになったが、それでも“ようつべ”のニーズは消えることは当分、考えられないな。

これから先、ソーシャル・メディアがどういう流れになるのか、興味深く関わって行きたいと思ってるけど、この6年間、“ようつべ”には本当にお世話になってきたし、これからもお世話になるのは確実だし...

1週間半くらい遅れた挨拶だけど...

logo_masthead.png

に心からの感謝と賛辞を捧げたい!!!


2011年06月05日 (日) | 編集 |

トラックバックテーマ 第1208回

「心にきた名言」



以前、雑誌に載ってたと思うインタビュー。

最近、またTwitterで見かけたヒロト(ブルーハーツ...現クロマニヨンズ)の言葉...


『未来は真っ暗。お先真っ暗というのはすげー前向きな言葉だよ。真っ暗なんだよ。どこがいけないんだよ。そん中にすっげー誰も見たことがない、どんなに勉強したってわかりっこない、素晴らしいものが隠れてるかもしんない。真っ暗ってことはいいねえ。みんな平等で。』


モノの見方が変わる言葉。

真っ暗の先に、なにを見つけるのか?

きっと「素晴しいものが隠れてるかもしんない」と思ってるヤツが、“素晴しいもの”に出会えるんだと思う。





[READ MORE...]
2011年06月04日 (土) | 編集 |
もう一つのBlogを更新しまひた...
今回は、1話完結の短編ではなく、シリーズもの...のプロローグをアップしました。
本編は、またゆる~りとアップしていきたいと思っております。

本当は昨日、アップしてたんですが、最後に力つきて寝オチ...。

楽しんで下さったら、うれしいです~~~

『月の道、そして陽のあたる道・・・』


自分でも気に入って書いてるシリーズものの初公開だったりします。
亡き父がドラフトを読んで、気に入ってくれてたのですが、なかなかね、形にできなくて。

これからゆる~りと一つ一つのお話をまとめて行きたいと思ってます。


2011年06月02日 (木) | 編集 |
どうでもよいのが、眠気が急に襲って来て、思考回路がショートして来た。

すみませぬ...おやすみなさい♬



2011年06月01日 (水) | 編集 |
癒し...って言葉は、ここ数年の間に定着した“一般用語”だけど、15年前くらいまでって一般的な表現じゃなかった気がする。なにがきっかけだったのかなぁ?

そんなことはどうでもよくて、今夜は↓の動画でトロケきりました!!!



ほんとにこのチャトラ猫(チャーボくんというらしい)は妹ちゃん(ミーコちゃんというらしい)が大好きなんだな~~~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。