ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月21日 (月) | 編集 |
ネットの世界から一時(1年半くらいかなぁ~)離れている間に、色んなコトが色々と新しく塗り替えられていて...一番、目覚ましいのがTwitterの普及による“ソーシャル・メディア”っちゅうヤツの台頭で!

遅ればせながら、その流れに乗っかっている自分がココにいるのだが...

年末から年明けにかけては、坂本龍一氏のskmtsというソーシャル・メディアの大実験(教授の韓国ピアノ・コンサートの生中継をTVではなく、ネットの“ユーストリーム”(以下USTと省略)というアプリケーションを使って色んな場所でパブリック・ビューイングを行う)に参加し、昨日は...

サンプラザ中野くん(説明を必要とする方は少ないと思うのだが、念のため...『爆風スランプ』のヴォーカルのサンプラザ中野氏)が、Twitterをきっかけに創った曲、

『One For One』

のUSTによる公開レコーディングを体感した。

なにがすごいかって...

もちろん、向谷倶楽部(カシオペアという日本のフージョンを代表するバンド(?)のキーボード...向谷実氏率いる鉄道及び音楽ファンの集まり。紹介文に語弊があるのは否めないが、カシオペアという存在を自分にとっての存在も含めて説明すると、それだけで3日分のBlogが必要になる!)の機動力があってこそなのだが、それでも...

たった一言の“つぶやき”(tweet)をきっかけに、こんな1曲がこんな短期間(話が持ち上がってから、2週間くらいだよね?)にできあがってしまうコト!


(↑はiTunesへのリンク。1部試聴できるはず)


この歌がなにを伝えたいかというと、難しいコトは言わない...

「選挙における1票の格差をなくそう!」


というコトなのである。

今、某与党の迷走により諸々な問題を抱えてる我が国だが...これも自分たちの投票した結果!と受け止めて来たけれど、果たしてそうなのかっちゅうことで...詳しいコトはこちらに簡潔に説明してもらっているので省く...私らの1票が1票でないだろがぁ!!!という事実を認識して、じゃぁ「1人に1票」という本当に公平かつ当たり前の権利をGetしなきゃいけないじゃんかっっっちゅう歌なのである。

すんごいよね!

でもって、公開レコーディング中に“大人のMTG(ミーティング)”と称して話し合われた結果、曲は1曲だが、10分のトークセッションを盛り込むことによってアルバムとして販売しようということになり...理由は、


アルバムの方がランキング上位を狙いやすいから!


このコトに関しては、多分、賛否両論だと思う。

Deko8の目にも、批判的な意見が入って来たし...

でも、こう思うんだよね!

なにかを伝えたい、なにかを動かしたい...と思った時、一番、大事なのは表に出すことであり、表に出ることである。方法論なんてどうでも良い。

人の目に留まること


まずはココからだと...


アルバムの方がランキング上位を狙いやすいからという理由は確かに“姑息”かもしれない。

でも、人の目には留まりやすいよね?


人の目に留まっても、その根っこがしっかりとした目的を持ってなきゃ、すぐ消える。


だけど、ほんとに根っこがあるものなら、着実にそれは人から人へと伝わって...消えることはない。


また、批判する人の中には、夕べの公開レコーディングのリスナーが、この1票格差への認識が低いと指摘する人もいたのだが、こう言いたい!

だからなんだっつ~の?
世間が認識していないことを広めたいから活動してるんでしょ~が???

さらに、批判する人の中には、この1票格差に対して、夕べのリスナーの中に「怒っている人がいるとは思えない。ノリが軽過ぎる。」と言っていた人もいた。

それは正しいのかもしれない。でも、言いたいのだ。


眉間にしわ寄せて考えるだけが真剣に取り組んでいることにはならないのではないか?


眉間にしわ寄せなきゃならないコトに人は集まらないだろう?


人が集まらなくては、知って欲しいコトも広まらないだろう?


だから理由付けなんて、後から自然とくっついて来る...


この歌を口ずさんでたら、その詞が持っている力ってのが、自然と肚の中に染み渡る。本当にそんな力を持っている詞であり、歌であり、曲だと思う。

そんな曲をサンプラザ中野くんが創り出し、向谷倶楽部がそれを発展させ...ココからどう発展させるかは、受取手の私らの行動にかかって来るのだろう?だから、自分にできるコトをやろう。


『ONE for ONE ~#ippyoの歌~』は名曲である!

だから、聴け!!!

ムズかしく考える前に...

まずノってしまおうよ!!!



うん、自分ができるコトは、まず、ココからだな。

敬称略

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。