ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月07日 (木) | 編集 |

トラックバックテーマ 第1170回

「もし珍しいペットを飼うなら何がいい?」



finger_monkeys_11_convert_20110407214232.jpg


昔から、「飼いたい動物 No.1」はコヤツである...


ピグミーマーモセット


finger_monkeys_15_convert_20110407214256.jpg
体長(頭胴長)6cmの「ピグミーネズミキツネザル」が再発見される1998年まで世界最小のサルとして知られていた体調10cmほどのサル...


(ちなみに“ピグミー”というのは、すんごくちっちゃい動物に付けられる接頭語だそうな。)


この指にしがみついてる、ちっちゃな手の感触を直に感じたいのである!!!



もちろん、ワシントン条約にひっかかるため入手は難しいが、でも、国内で繁殖個体をペットにしてる人もいるそうだから、まったく飼えないわけではなさそう...本来は樹液が主食だけど、ペットの場合、モンキーフード(あるんだ?)や果物・野菜、ミールワームやコオロギを食べさせるんだそうな。

う~ん、エサは入手できそうだけど、これが問題だな...


飼育の際には紫外線ライトが必須!


生息地がアマゾンの上流域っていうから、寒さにも弱いだろうし...
宝くじでも当たって、ピグミー用の部屋でも作れるようにならなきゃムリだなぁ (T^T)

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あああああ!可愛い!!!
この子飼いたい!!!ポケットの中で育てたい!
私は昔リスザルが買いたかった!!高いんですよね。
10万以上したような…
リスザルの檻の中で餌があげられるって動物園で
バックの中にリスザル入れて逃げちまおうかと
真剣に考えたこと有(笑)

洗いものも「も」に爆笑しました。
じゃあ宝くじ当たったらピグミーちゃん飼うより先に
最新ホットプレートを(笑)
2011/04/07(木) 22:59:42 | URL | くーちゃん #-[ 編集]
リスザルも可愛いですよね~~~ (♡^^♡)
そ、でも、お高いのです...
ピグミーマーモセットは多分、10万でも買えない...

やっぱ、ホットプレートだな!(爆)
2011/04/07(木) 23:10:01 | URL | TheDeko8 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。