ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月21日 (日) | 編集 |
例によって例のごとく、“備忘録的”に感想を書きおく。
あくまでも備忘録的“感想(メモ)である。


あいっ、昨夜のLiveのコトでありまんすっっっ


スクーリングの授業が終わったのが17:45で、どんだけ急いでも東高円寺の駅に着くのが19:01と...ハナのバンドの1曲目は聴き逃すかなぁ、と思いつつ(なにせ“間が悪子”なDeko8のこと...こういう時に限って押さないもんだと?)とにかく急いだら、二万電圧に着いた時にはまだ始まってなくてセ~~~~~フッッッ

前回の『HONEY BUCKET』では、乗り換えを間違え、ハナのバンド(しかもお気に入りバンド!)の数曲を聴き逃したので、マジ、「オシテクレテサンキューダジェイッ」状態!出順でいくと、今回のハナは...


sithter
ドラムが変わってたのね?多分、変わってから初めて観た...イヤ、1回観たかな...うん、どちらにせよ、貫禄...というより風格すら感じるオーラが出てるなぁ、と。エッジが丸くなった感じだったけど、耳と肚に響く重さと歪みってば、相変わらず気持ちが良いっっっ(ベーシストさんが妊娠...おめでとうございます!)


MARBLE SHEEP
ロックンロール系で楽しい!決して、音が軽いわけではない。ステージングが華やかなんで、身体がそれにツラれるんだな。外人さんが「我慢できない!」って感じで、ステップ踏んでた。ジっとしてらんない感じ?!ドラムのシンバルが独特のセッティングで、セッティング作業中からDeko8もワクワクしてたし?ワクワク感って大事だよなぁ。


Bucket-T
また進化してた...
荒々で(「粗々」ぢゃないからね!)、脳味噌ごと揺すぶられるような爆音なのに、繊細なんだよね。弱々しい音ってコトではなくて、音の重なり方も“間”もバランスがスゲェ。さらにクセになる感じ。脳味噌が揺すぶられて、肚にも骨にも爆音な風の直撃喰らって!うん、た・ま・ら・ん!!!


ZENI GEVA
何年振りだ?彼らの音を聴いたの...しかもドラムってば、吉田さんではないですかいっっっ
フラッシュバック、色々と...若かりし頃...




スッゲェ Liveだった!!!



関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。