ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月15日 (水) | 編集 |
今日は、OJTではなくて、座学での研修。

久々に1日中イスに座っていたが、腰痛持ちの私の腰は悲鳴を上げてない。



なぜなら...



腰痛の原因の背骨/骨盤の歪みを簡単に治す方法を、今日の研修で教わったから???



本当に簡単なの。なのに、その場で歪みが取れたことが実感できる。



? まず仰向けに横になり、全身の力を抜く。

? 腰、もしくは背中の痛いところ(張っているところ)に軽く手を当てる。本当に軽く...力を入れると逆効果...触っているかどうかすら分からないくらいの軽さで!

? 痛みがある側(張っている側)の足先をゆ?っくり小さ?く左右に振る。大きく振っちゃダメ!あくまでも小さく...

? 身体がぽかぽかしてくる、眠くなる、手を当てたところが暖かくなる。そんな変化を感じたら成功!



起き上がると、腰の痛みが軽くなっていることに気が付くのだっっっ



これ、応用が効いて...たとえば肩こり。張っているところに同じく軽く手を当てて、張っている方の腕を指先から小さく揺らす。この時大きく揺らしちゃダメ!大きく揺らすと関節が固くなっちゃうから。(そのメカニズムも教わったけど、それは内緒!)



前職の上司が、時折、ひどく身体をしんどそうにしてて...多分、これやってみたら、効果あると思うんだよねぇ!



教えたいっっっ



チャンスがあれば...いや、いつかチャンスを作って、教えて上げよう!!! うん。



これ読んだ方も、ちょ?っとやってみて。

身体の力を抜いて、本当に手をかる?くかる?く当てるだけ。(かざすだけでも効果はあるらしいのだが、そうすると、なんか変な宗教みたく思われるから「当てる」って教えるんだって)素人が指圧するのは、逆に悪くする可能性が高いそう。美容室のマッサージとか、かなり危険らしい。



圧したり、叩いたり...より手を当てるだけの方がよっぽど効果がある。強い刺激を加えると、脳の防御システムが働いて、刺激から中枢を守ろうとして筋肉を固くしちゃうんだって!(あ、書いちゃった。)



『手当』とはよく言ったもんだ!!!


もうちょっと面白いことも教わったのだが、それは明日!



今日はもう寝る...
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。