ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月29日 (日) | 編集 |
年が明けてから...
どうも慣れない連休で体内リズムが狂ったのか...

ちと眠れない日が続いてしまい、肩こり・腰痛がひどくなり...
さらに坐骨神経痛“ちっく”な痛みにも悩まされ...

若い頃から股関節には爆弾的古傷を抱えてて、整形の先生からは「歳取ると、出るよぉ!」と言われてた。(坐骨神経痛も初めてではない...この痛み、20代の頃から経験済み...でも、今回受診してないから坐骨神経痛ではない...“ちっく”な痛みである!)ま、10代の頃から整体やほねつぎには通ってたけど!

で...

いつも行ってる整骨院に、泣き入れて...保険治療と骨盤矯正の施術をしてもらったのだよ。

すごいね...効果てきめん!!!

1時間ごとに目が覚めてたあの“親知らずの歯痛”のような脚の痛みが消え...
冷えたり、脚を組んだりすると出て来るけど、眠れたら、翌朝は楽になってる♪

仕事でどうしても小一時間(×2)は胡座をかかなきゃいけないから(ヨガ風ストレッチが一時間あるからねぇ...)、どうしても下肢に負担がかかる。しかも筋力は加齢とともに落ちるから!

と、そこで気がついてしまった...

おいら、教えてるよな?

“骨盤矯正”の体操???(笑)

うちの施設では、“「上肢機能」を高める(上腕二頭筋を鍛える)ために自宅でやってくれ~体操”として教えてるけど、コレ、骨盤矯正効果もあったはず...

 ① 椅子に座って、脚を肩幅くらいに広げる
 ② 両手でげんこつを作って、膝っこぞうの内側に手の甲側を当てる
 ③ 膝とげんこつで、10秒間、押し合いっこ
 ④ それを5~10回、繰り返す
 ⑤ 同じくげんこつを作って、膝っこぞうの外側に手の指側を当てる
 ⑥ 膝とげんこつで、10秒間、押し合いっこ
 ⑦ 同じく繰り返す

初めて骨盤矯正の施術をしてもらった後、筋肉痛になったのだが、↑の体操をレクチャーすると、同じ筋肉が痛くなるし...

NHKの某健康番組で、この体操が“骨盤矯正”に良いって紹介されてたっけ...

あ、ヤベ?って感じ...
でも、教えてる“自宅でやってくれ~体操”、マジで全部、家でやってたら、寝れないし...
だって、6:30すぎの電車で出勤して、7:30すぎに自宅最寄駅に到着すんだもん...
しかもコレ、布団に寝っころがってちゃできないし...

言い訳が、利用者さんと同レベルだな?

やろう...(爆)

自分でできる対応策はやらねばねば、ねばねばねば!!!

保険治療で教わったテーピングは、ちとテープでかぶれてしまってお休み中。
でも、かゆみも赤みも治まったから、明日から再開できそう!!!


痛いのヤダから頑張ろっっっ




ちなみにその整骨院で教わったストレス判別法も面白い!

 ① ラップの芯にバスタオルを巻き付けて、
 ② それが肩甲骨の真ん中に来る様にして、その上に寝る
 ③ 肩の力を抜くと、肩&胸が広がる
 ④ 肋骨の真ん中(胸骨)を押すと?

ストレスが溜ってる人は、“痛い”んだそうな。

Deko8?
...ラップの芯を使って肩をほぐすのは気持ちいいけど(これは前から毎晩やってる!)、二度と“胸骨”には触らない!と決めた。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。