ゆっくり... うん、ゆっくり... あせらないでいこう...
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月05日 (日) | 編集 |
昨日は朝から晩まで研修で...
研修の後は“体育会系呑み会”で...

帰って来たのは午前様。
しかも、久々の“記憶抜け”で、「なにやらかしたかなぁ...」と不安になりつつ?

今日は1日、何もしないでダラダラァ~っと過ごしてしまった!

今回の研修は「PDCAサイクル」。前回の研修の続きである。
PDCA...オイラの弱点が、本当にはっきり分かる研修であった!


bind_free143.jpg


P=Plan(計画)
D=Do(実行)
C=Check(振返)
A=Action(改善)



の“C(振り返り)”がね、甘いのだよ!いわゆる“詰めが甘い”っていうところ。
だから、その後の成長度が低い...

子どもの頃から、テストの“見直し”も苦手だったっけ!
で、見直せば分かったはずのケアレス・ミスが、わんさかと出てきて凹むんだよね。

また、“熱くなりすぎる”という傾向も強い。
これは短所でもあり、長所でもあり...

ビジネス本で読むだけじゃ、ここまではっきり自分の長所・短所は浮き彫りにならない。
やっぱり、人と人とのやり取りの中で気付いていくことなんだな。

うん、おもしろい!

今回は“ジョハリの窓”も体感し、人から見た自分が意外なところで評価されていることも認識。「へぇ~、オイラ、そこが長所なんだ!」となんだかお尻がこしょばい感じ。でも、なんか前に進めそうな気がする。



で、その後の“懇親会”にて...

「そろそろインストラクター、卒業しない?
 いつまでも下っ端でいてもらっちゃ困る。」

と、上から...
少し前から、自分のキャリアについて上が“階段を上がる”ことを望んでいる気配はあった。(ま、歳も歳だし?)

キャリア・アップを他者から要望されることは、本当に幸せなコトだと思う。


でも、イントラという仕事が好きなんだな!


で、思い切って言ってみた。

『トレーナー(後進のイントラ育成&メニュー開発)をやってみたい。』

前回と今回の研修で、自分が意外なところで評価されていると体感したことで、口に出せたことである。

会社の中でのキャリア・アップは大きく分けると2通りあって、店舗運営の中での階段(→施設長→幹部)と、イントラという職種の中での階段(→アシスタント・トレーナー→トレーナー/幹部)。

できることなら後者を昇りたいと思っているのだが、はてさて、どうなることやら?

どちらにせよ、早く“普通免許”を取らねばならないようだ。くぅっ、忙しくなるし、財布が厳しくなるなぁ!!!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。